50代で家を買い替えた話

50代になって夫とは別の人生を歩みたくなり自宅を買い替えて新しい生活をスタートさせるまでの顛末記

営業報告書そして…

営業報告書が送られてきました。毎週月曜日にメールで届きます。

 

こんな感じの内容でした。

 

〇〇 〇〇   様
〇〇 〇〇   様


(時候の挨拶があって)


さて、弊社とご締結いただきました媒介契約約款による業務状況について次の通りご報告いたします。
敬具


【営業活動報告】

・契約内容の表示
物 件 名:〇〇〇〇
媒介価額:34,800,000円
媒介種類:専属専任
媒介期間:2020年06月〇日~2020年09月〇日

・指定流通機構「レインズ」への登録
指定流通機構名及び登録番号 (公財)東日本不動産流通機構 登録番号: ××

・実施した販売活動
当社ホームページへの情報掲載
「SUUMO」サイトへの情報掲載
その他ウェブサイトへの情報掲載

・お問合せの状況
問合せ件数 : 1件
ホームページアクセス : 〇件

 

・SUUMO閲覧状況 

一般閲覧数 〇件

詳細閲覧数 〇件

 

・アットホーム閲覧状況

アクセス数 〇件

お気に入り登録数 0件

・ご案内の状況
ご案内件数 : 次回以降ご報告申し上げます。

●担当者からのメッセージ
このたびは、弊社にご売却のご依頼を下さいまして、誠にありがとうございます。
様々な告知活動からご検討いただける購入検討者様を見つけてまいりますので、宜しくお願い申し上げます。

アクセス数等のデータは1週間の集計です。まだ登録したばかりですので、次週以降にもう少し状況がはっきりしてくると思います。

引き続きよろしくお願いいたします。


L不動産 〇〇店

担当:M

 

で、L不動産は火水が定休日なんで、報告書を見て何か質問等しようと思っても、たとえすぐにメールを送ったとしても月曜日中に返事が来なければ、木曜日以降まで待たされる状態になります。

私は平日働いているので、報告書を見るのは月曜の夜なんですよね。そこで問い合わせメールを送っても、ほぼほぼすぐにお返事が来ることはない。

これ、このときはまだ影響がなかったのですが、具体的に話が進んだときはイライラしたこともありました(苦笑)

 

それはともかくとして。

 

しばらくは毎週の報告を読みつつ、SUUMOで購入候補をじっくり探そうかなと思っていたのですが。

 

報告書と前後してMさんからメールが来ました。

 

なんと。

「まだレインズに掲載されたばかりですが、早速、他業者からお客様を案内したいとの相談が入ってまいりました」ですって!!!!!

 

えーーーーー!

 

具体的に、今度の木曜日夕方に見学したいと。

 

「ご都合いかがでしょうか」

 

まさかこんなにすぐ反応があるとは…。

仕事はあるけどこの機会を逃してはいけないような気がする。まさかすぐに売れることはないだろうけど、今後の参考になるかもしれない。

 

報告書にあった問い合わせ件数1件ってこのことらしい。

 

夫に話したら了承したので、私の仕事は休みをとり、2人で見学に立ち会うことにしました。

 

そうなると我が家の状態があまりにも恥ずかしくなり、ドラッグストアで掃除用の洗剤等を買い込んで、当日は朝から2人で大掃除。

 

Mさんの査定の時は「まあいいだろう」と思ったところも一生懸命磨きました。

 

実は台所の床(クッションフロアというもの)が長年黒ずんでいて、普通に掃除してもなかなか落ちなかったのですが、ネットで調べて「カビキラーで白くなる」と知ったので使ってみたら白くなった!この色になったの何年振り?

 

というか、この黒ずみカビだったんかい😅

 

今頃知るとは…。いかに家を大事にしていなかったか、ということですね。掃除もこまめにしていなかったしなあ…。

 

とは言え、使い込んだ感じは変わりなく、素敵なインテリアがあるわけでもないので、とにかく散らばっていたものを集めて仕舞ってなるべくすっきり見えるよう片付けました。

 

そんなことしてたら、夕方まで時間があると思っていたけどあっという間です。

 

初めての内見を前に緊張が高まる。

 

Mさんからは「お部屋の片づけはそれほど必要ありませんが、2つ必ずやっていただきたいことがあります」と言われていました。

①家の中の全部の電気をつけて明るくすること

②窓はすべて開けて、換気すること

 

家特有の匂いがするのもよくないらしい。

玄関回りも洗剤で拭いたしリセッシュもしたし(笑)

 

そして約束の時間になり、見学のお客様をお迎えしました。