50代で家を買い替えた話

50代になって夫とは別の人生を歩みたくなり自宅を買い替えて新しい生活をスタートさせた顛末記

マンションの騒音

マンションのように多数の人が同じ屋根の下に住んでいると、ときどき管理組合からマナー喚起のチラシが入ってきます。

 

先日は生活音について注意してほしいという内容でした。

 

夜の11時くらいまで走り回るような音が響いて困っている方がいるので気を付けるようにと書いてありました。

 

これはきっと特定のお宅ではないかと思いますが、今までも音が気になることが時々ありました。特に夏は窓を開け放しているから聞こえるんですよね。

 

私の寝室は共用廊下に面した洋室です。

間取り

玄関の外にポーチがあり、部屋から門扉まで距離があるのですが、夏は通行人の音が丸聞こえでした。

夜中に笑い声や話し声が聞こえて目が覚めたこともあります。時計を見たら深夜2時過ぎ。多分外から帰ってきた人たちが喋りながら廊下を通っていったのでしょう。すぐに遠ざかっていったけどキャアキャア騒いでいる感じ(お酒飲んでたのかな?)

 

コツコツ靴音が響くときもありましたが、構造上通行人の声や物音が聞こえてしまうのは仕方ない。玄関側の部屋で寝ている人間の宿命だと思う。

 

ところが南側のベランダに面した和室を寝室にしている娘が夏の休日に愚痴ったことがありました。

「朝の5時くらいから前の公園で子供たちが騒いていて眼が覚めてしまったのよ」

南側は斜面になっていて下に公園があります。

「5時から?それはひどいわね。一体何を騒いでいたのかしら」

「多分小学生の野球かサッカーのチームで、遠征するから早く集合してるんじゃないかな」

「早朝なんだから静かにするよう保護者がちゃんと注意すべきよね」

 

何度か同じことがありましたが、しょっちゅうではなかったようです。

 

冬になると窓を閉めるのでそういうことは気にならなくなりましたが、走り回る音は困りますね。幸いうちにはそういう音が聞こえません。上階の部屋ではたまに「ごとっ」という音が聞こえることはありますが気になるほどではない。

 

逆にうちの物音が下に響いているかわかりませんが、50代の私と成人した子供2人なので走り回ることはしないし、物を落とすこともめったにないので多分大丈夫・・・かな?

 

今のところチラシに書かれているような生活音の悩みはありません。このまま平和に過ごしたいものです。

 

侵入事件の答え合わせ

以前、マンションの管理組合からチラシが入ってきて、うちのマンションに誰かが侵入しようとした事案が発生したと書いてありました。

 

当時の記事がこちら

ouchisumikae.hatenablog.com

 

その後どうなったのか?と思っていたけど、先日ポストにまたまた侵入事件について書かれた管理組合のチラシが入ってきました。

 

そこに書かれていた内容。

・小学生が斜面をのぼってマンション内に侵入する事案があった

・居住者であることは確認した

・保護者から本人に注意してもらった

・今後も子供を含めた不審な侵入にご注意ください

・居住者は施錠等の防犯対策を忘れないこと

 

以前のチラシに書かれていた事件と同一人物かどうかはわかりません。

でも同様の事案は複数あるような気がします。

 

うちのマンションはベランダがある南側が斜面になっていて、ちょっと運動神経がある若者なら登ってこれそうなんですよね。

 

特に小学生は身が軽いからひょいっと上がれそうだし、そういう冒険をしてみたい年頃かも。以前住んでいたマンションもそういう造りで、長男が小中学生の頃ひょいひょい斜面を登ってベランダから家に入ったことがあったらしい。私はフルタイムで働いているので息子は当時鍵っ子だったから、全然把握してなくてあとから知ったんだけど😓

 

とりあえず今回の事案は真相がわかってホッとしました。近所づきあいがない私にとって、こうやってお知らせをいただけるとありがたいです。

神(髪)頼み?

相変わらず円形脱毛症の治療を進めています。

 

ステロイドを飲むのは止めたのですが、先日受診したときは「本当にかなり生えてきましたね」

毎日塗り薬を付けてくれる娘も

「以前はつるっとしてたから塗りやすかったけど、今は産毛がびっしり生えてきたから逆に塗りにくいわ」と笑います。

 

それに鏡で自分を前から見ると、昔と変わりないように見える。横側はうっすら地肌が透けて見える部分があるけど、かなり毛量が増えてきたように思います。

 

髪が伸びてきたので、3か月ぶりに美容院へ行ってきました。

美容師さんも「あら、前回よりかなり治ってきましたね」

やっぱり嬉しいから会話も弾み楽しい気分。

 

ところが。

切った長さを確認するため美容師さんが最後に後頭部を鏡で映してくれたのですが。

 

後頭部の上部にぽっかり丸い穴が開いているように見える・・・。

まさしく円形脱毛症じゃないか・・・。

 

かなりショックを受けました。

 

よく考えたら、後頭部をここまではっきり見たのは久しぶりかも。

 

治ってないやーん(泣)

 

美容師さんには自分の気持ちを押し隠したのですが、帰宅して娘にぼやいた。

 

「生えてきたと言っても全然じゃない。丸く禿げてたわよ・・・」

 

娘は必死に慰める。

「そりゃ、まだ治ったわけじゃないけど産毛はたくさん生えているのよ。まだ産毛だから地肌が透けて見えるけど、以前は本当にツルツルだったんだから、かなりの進歩よ」

 

そうは言っても美容院で見た自分の後頭部が恐ろしすぎて頭から離れない。

 

まだまだ時間がかかるんだな。

 

そんな私に娘が京都旅行のお土産をプレゼントしてくれました。

 

御髪神社のお守り

 

可愛いお守り♪

知らなかったけど「髪」の神様を祀る神社なんですって。美容師さんが何人も参拝に訪れていたそうです。

 

ja.kyoto.travel

 

お守りはキーケースに付けて持ち歩くことにしました。透明のケースの中にお札と小さなハサミと櫛が入っています。

 

どこまで効き目があるかわからないけど娘の気持ちが嬉しい。

 

以前より回復していることは間違いないので前向きに考えないといけない。長い目で見るよう主治医に何度も言われているので、地道に努力します。

回復傾向にあり

昨年10月に発症した円形脱毛症ですが、少しずつ産毛が出てきました。年明けに受診したとき「年末年始のお休みで少し治療が空いたので、念のためパルス療法をもう一度やってから今後の方針を考えましょう」と主治医に言われてステロイドを飲んだ状態です。

 

で、先日受診したところ「もうステロイドを飲むのは止めて大丈夫そうですね」

 

週1~2回の光線治療と脱毛症のお薬を朝夕、あとは塗り薬を続けて様子を見るそうです。

 

お薬は当初からセファランチンとグリチロンという脱毛症を改善する薬を飲んでいるので、それをそのまま続けます。

 

「だいぶ生えてきましたね。しっかりした毛も出てきましたよ」と主治医は言ってくれました。

 

「ありがとうございます!」声も弾みます。

「先生の治療のおかげですね!」

 

「いえいえ、ステロイドの服用を早めに決断したのが良かったと思いますよ」

「早めでした?」私的には藁をもつかむ思いだったから提案された治療を断る選択肢がなかったんだけど・・・。

ステロイドは嫌がる方が多いんですよ。副作用もありますし」

 

回復してきて本当にホッとしました。「大半が抜ける可能性もある」と最初に言われたときはどうなるかと思ったもの。

 

でも地肌が透けて見えることに変わりはないので、治ったわけではありません。

「長い目で見るように」と何度も言われています。ウイッグは引き続き使わなくちゃ。

 

あとは一つ提案をされました。

 

「今すぐと言うわけではないのですが、女性の薄毛を治療する薬があるんですよ。円形脱毛症用ではないけど育毛に効果があります。これは髪の毛がごっそり抜けたツルツルの状態だと効き目がないんだけど今のように少し生え始めたときに使うと治療に効果が出ると思いますよ。ただ保険がきかないお薬なんで、一か月分が3000円くらいかかります。考えておいてくださいね」

 

一か月3000円かあ・・・。それでフサフサするなら。

 

現在の私は脱毛症の薬以外にも血圧、コレステロール、膝の痛み止めを飲んでいるし、美容皮膚科でもらったシナール(保険適用外)も飲んでいます。薬代がいくらかかっているのか感覚がマヒしているので、どーんと来い!という気持ち。

 

もともと50代になってから毛量が少なくなっていたしなあ・・・。それに癖毛でまとまりが悪く艶もない自分の髪が好きではなかったので、円形脱毛症が治ってもウイッグを付け続けようかと思っていました。

 

以前の状態より良くなるかもしれないね(苦笑)

 

どこまで必要な治療なのかわからないけど改善できるのなら・・・。本当に藁をもつかむ思いです。

 

資金繰りはどうしたのだろう

以前このブログで書いたことがあるのですが、ドラマ「正直不動産」が好きでよく見ていました。

 

ouchisumikae.hatenablog.com

 

年が明けてスペシャルが放送されたあと、第二シリーズが始まりました。もちろん見ています。不動産ドラマは興味があるし、山Pはかっこいいし、福原遥ちゃん演じる後輩は成長しているし、新たな悪役キャラが登場したし、小田和正さんの主題歌は健在だし、毎週楽しみにしています。

 

www.nhk.jp

 

先週放送された「もしもピアノが置けたなら」を見てふと疑問を感じました。

 

この話、3棟並ぶ狭小住宅の真ん中に住むご夫婦が、ピアノを習い始めた娘のために家を買い替えようとするお話です。

5000万台で売りに出したけど1年経っても売れず、不動産屋が売り出し価格を1000万下げる提案をしたとき「駅近5分で資産価値があるはずなのに」「その金額だと購入資金に困る」ようなことを売主さんは言って渋ります。

 

「3棟並ぶ狭小住宅の真ん中だと通風や採光に難があり、売却は難しい」という状況を説明しながらも、なんとか買主を探そうと奮闘する山Pたち。

 

でもライバル業者の画策で売りを急がなければ!という状況になり、結局当初から2千万も低い価格でライバル業者に買い取られそうになります。その寸前で、山Pたちが提案します。

 

「お隣りの住宅を買い取って壊してご自宅を増築するのです。そうすれば駅近5分のままご自宅が広くなり、資産価値も上がります」

ちょうどお隣りも売却を検討していたんですよね。

 

ご夫婦も納得できる結果でめでたしめでたし・・・

 

「でも待てよ?」と自宅を買い替えた私は思いました。

自宅の買い替えなら売却金を新居の購入資金に充てられるけど、この内容だと出費のみですよね。自己資金は頭金程度しかないとドラマの最初のほうで言っていたので、あとはローンで賄うことになる。

そもそも自宅を5000万くらいで売りに出していたのだから、お隣りの家もそのくらいの金額になるよね。購入資金は丸々ローンでしょうか。

 

ローンについて「狭小住宅の場合ローンは組みにくいですよね」とご主人が言いますが「増築する工務店も絡めばローンを組める場合があります」と遥ちゃんが力説したので、ローンを組んで購入することになったようです。大きな借金しょって大丈夫なの?まだ30代くらいだから可能なのかしら。

 

それに購入資金だけではない。既存の住宅を取り壊す費用と増築費用も発生するわけで、これ全部払いきれるの?

 

そういえば自宅のローンは終わっているのかしら。購入したときも山Pが仲介しているので何十年も前の話ではない。これについての言及はあったかな?(記憶にない)

 

狭小住宅の持ち主がお隣りを買って自宅を大きくする。これは実現できればとてもいい話です。でもそのためには資金が必要。そのあたりがぼかされたような気分でもやもやしている私。。。私は旧居を売却しないと新居を購入できなかったので。

 

こんな心配をするのは自分のローンが完済できるか時々不安になる50代後半の一人女だからかな。

 

とは言いつつドラマは面白いので次回も楽しみにしています。

 

 

壁紙の汚れ

年末に大掃除したはずなのに、全く気付いていなかったこと。

 

台所の壁紙に汚れがついている。

 

レンジフード周りのつるつるしたパネル壁は料理のたびに油汚れが付きやすいので、気づいた時にすぐ拭いているのですが、冷蔵庫横の壁に茶色っぽいシミが複数付いていました。

 

ちょうどその壁に沿って、プラごみ(容器包装プラ)やペットボトルをまとめるゴミ袋を置いているので、多分食品や飲み物のこぼれが付いてしまったのでしょう。すぐに気づいて拭けば綺麗になったのでしょうが、時間が経っている感じでシミになっています。

 

洗剤を付けてこすれば落ちるのでしょうが、壁紙が傷まないか心配。うちの壁紙は表面がぼこぼこして模様みたいになっています。

 

ネットで検索してみると「水分を使っても傷まない壁紙なら中性洗剤を使ってもOK」と書いてありました。

 

水分を使っても傷まない壁紙って何?

 

我が家の仕様書を読むと壁は「クロス貼り」と書いてあります。ビニールクロスのことかな。

 

どうしようか悩んでいる私に娘が

「少しくらいならクイックルワイパーで拭いちゃえば?」と言います。

クイックルワイパーはいつも床掃除に使っているのですが、用途を読むと

「床(フローリング、ビニール)・壁・畳・網戸・玄関たたき」と書いてありました。

 

「壁って書いてあるからいいか」と勝手に納得(壁紙とは書いてないけど)

 

クイックルワイパーって楽だね。気軽に使えるし使い終わったらポイっと捨てればいいし。

 

汚れはこびりついていたのでしばらく時間がかかったけど、なんとか目立たなくなりました。

 

こすったから壁紙の表面が少しザラっとしたのは気になるけど…。汚れは小まめにチェックして早めに拭きとるのがいいですね。って当たり前か。

 

旧居では掃除を滅多にせず、壁の汚れなど気にしていなかったずぼらな私も少しずつ進歩しているかも。家の汚れを少しでも減らすと気持ちいいものなんですね。

 

おみくじの効果はあるのか

先週初詣に行ってきました。

おみくじを引いたら「大吉」!

何もかもうまくいくようなことが書いてある。

願いは全部かなうし人間関係も良し。もちろん病気も治るって。

 

幸先がいいと思ったけど、実は昨年も「大吉」だったんだよね。(別の神社でしたけど)

で、去年はどうだったかと言うと、もちろん良いことはたくさんあったけど職場では苦労したし、10月に円形脱毛症を発症したので、「大吉」にふさわしい年とは思えませんでした。

 

しかも、ちょうど12月中旬から仕事で困難な案件を抱えてしまい、ストレスが溜まった状態で年を越したのです。

 

神社が違うからどうなのかな…。年が変わったから嫌な流れが変わればいいな。

 

そんなこと思っていたけど、年明けから苦労が続いてます。流れが変わらんのか😞

 

髪の抜けがだいぶ治まってきたと思っていたけど年明けに皮膚科を受診したら

「ごっそり抜けはしませんが止まってはいないですね」と言われました。

 

年末年始で診察が空いたので、とりあえず今回はパルス療法をしましょうって。

様子を観察して、ステロイドの服用を止めてエキシマ光線だけにするか、パルス療法を続けるか検討すると言います。

注射の話は出なかったので、少しは回復してるんだと思いつつ…。

 

この数日は仕事のことが気になって夜中に何度か目が覚めたり、職場でもストレスを感じているような気がして、また悪化しないか不安…。

 

仕事が一区切りつけばいいのですが、解決まで今月いっぱいかかりそうなんです。なんとかうまくいきますように。おみくじの効果が出ますように。