50代で家を買い替えた話

50代になって夫とは別の人生を歩みたくなり自宅を買い替えて新しい生活をスタートさせるまでの顛末記

心惹かれる物件

前回書きましたが、ついに我が家に申し込みが入りました。

まだ申し込みの段階だから確定ではないけど、売れる見込みがたったということで、購入を具体化しなければならない。

 

この日見学予定の2戸はSUUMOで見て、なかなか良さげだなと心が動いた物件でした。ただ、どちらも3100万くらいで予算(2800~2900万円)をオーバー。

でも、我が家に申し込んでくれたお客さんは値引きの希望を出したくらいだから、購入物件だって交渉次第で少し下げてくれるかもしれない。一生住むところなんだから、気に入ったら無理して貯金をはたくか、親からお金を借りるのもアリかも、と考えました。

 

いざ、内見へ💨

 

1つめのマンションは、元々探していたエリアの最寄駅から徒歩16分の4LDKで角部屋。新築から18年経っている大規模マンションです。徒歩5分の場所にスーパーやドラッグストアがあって便利そう。最寄駅の周辺にもショッピングセンターがあって、生活に必要なものは一通りそろっている。部屋の間取りは17畳のLDKに3洋室と和室。リビングには床暖房も付いている。めっちゃそそられました。

 

ただし…気になったのは、数年前にリフォーム歴があるものの、写真では使い込まれた感じが多少あること。実際にどの程度の直しが必要なのか確かめる必要がある。

 

到着して車から降り立つと、高台に建っているマンションで開放感があり気分がいい。

古びているものの、エントランスや共用施設は清潔感があるので管理体制は良さそうだ。

 

部屋に入る。90㎡近くの大きさで広々している。洋室も独立していて自分の空間が確保できる。リビングもゆったりして、ベランダからの眺めも良き。

 

ただ、思った以上に傷みが激しかった。床は傷ついているし、台所はガスレンジ周りが汚くて、できればそっくり取り替えたい。

 

「水回りを取り替えたようですね」と資料を見ながらMさん。

「このまま住むのはキツイなあ・・・」と私。

 

もともと予算オーバーなのにリフォーム費用も考えると手が出ない。それに売却したら退去しなければならないので、すぐに住めるところが望ましい。

環境も間取りも理想に近いのに、私の状況では難しいなあ😞

 

2つめのマンションは、今までより範囲を広げて探したところでした。

私はずっとターミナル駅Aから出ている路線の駅を最寄にして探していたのだけど、売りに出る数が増えないため煮詰まっていた。

 

で、A駅の次の駅から出ている路線で検索してみた。そしたらその路線の駅から徒歩7分の中古マンションを見つけた。新築から25年を超えていたけど駅近なのは魅力的。しかもそこからフルリフォームされた3LDKの部屋が売りに出ていた。築年数が古くてもローン控除は使えるらしい。3100万円と予算を超えていたけど、とにかく見てみよう!と思った。

 

実は外観がうちのマンションに似ていたことも気に入ったのです😅

 

結構坂を上がっていく。傾斜がきついか?

たどり着いたところは、ゆったりと広い敷地に低層マンションが点在している、別荘地のような空間でした。共用棟も独立した建物になっている。

車を止めたMさんは共用棟に入っていき、管理人さんに挨拶。カギはそこに預けられているとのこと。カギを受け取ってから目指す棟へ向かいました。

 

3階建ての3階の部屋です。エレベーターはないので階段を上ります。

お部屋は3LDKで81㎡のゆったりとした間取り。リフォームされているので綺麗です。

 

両面バルコニー(北側と南側にある)なので3洋室は全てバルコニーに面している。

お風呂もゆったりサイズ(1620)だし、洗濯機を置けるスペースが独立している。収納スペースもたくさんある。

 

何よりこのマンションの重厚感に心を奪われました。多分、材質とかにお金を使って作っているっぽい。ドアなどの建具は今まで見たマンションより高級感がありました。

 

Mさんもそれを悟ったようで

「多分こちらのマンションを売り出した頃は、タイプによっては億に近いお部屋もあったと思います」

「今までご紹介したお部屋は正直どうかと思ったこともあったのですが、このお部屋はお勧めできますね」と言葉も弾んでいる。

私も娘もかなり気に入りました。

 

ただ、一つ気になっていたこと。SUUMOの広告を見たときから確かめねばと思っていたのですが

「専用使用権付駐車場(月1万5000円)」という文言があったのだ。

私は車を運転しないし所有していないので、駐車場はいらないんだけど…。これってこの部屋に自動的に付いてくるものなの?1万5000円は支払わなきゃいけないの?

 

1万5000円って結構大きい出費です。

 

Mさんに尋ねると資料を確認して

「そうですね。このお部屋を購入されれば駐車場の使用料も毎月お支払いすることになりますね」

「管理費と修繕積立金に駐車場代を足すと月5万円くらい払うことになります。私が車を使うならともかく、必要ないものにお金を払うなんて…。そこまでお金に余裕はないですよ。年間18万円。例えば10年で180万も捨てるようなものですよね。」

「お子さんが車を運転されるかもしれませんし」

「子供はいつまでも一緒に住むわけじゃないですからね。ずーっと不要な出費と思いながら払い続けるのは…。お部屋は気に入ったのですが…」

 

でも。

とにかく印象が良かったので、このあと車で送っていただく予定だったけど、娘と駅まで歩いてみることにして、Mさんとお別れしました。

落ち着いたたたずまいの敷地をゆっくりと歩き、地図を参考に最寄駅へ。

急な坂を下りる感じで「これ、冬に雪が降ったら凍って滑るかも」

「仕事帰りにマンションまで坂を上るのもキツそうね」と娘と話しながら駅を目指したけど、本当に7分くらいで到着。

やっぱ駅近だ。

 

不要な駐車場と坂道。

でもマンションの雰囲気やお部屋は気に入ったし駅に近い。

う~ん。どうしよう。1戸めもいいと思ったはずなのに、すっかり吹き飛んでしまった。今までの中では一番心が惹かれるマンションだ。やっぱり未練が残るなあ。

 

Mさんにメールを送りました。

「2戸目のマンションは本当に印象が良かったので、念のため駐車場の件を確認していただけないでしょうか。車2台持ちのお宅があるかもしれませんし、駐車場なしの選択は不可なのかどうか、管理組合の規約がどうなっているのか確認してほしいです」

 

SUUMOを検索していたら同じマンションの1階で3000万の部屋も出ていた。手が届くかもしれないし…。こちらも見学希望してみようかなと思いました。